2015年10月25日

ケリーの月命日に微熱

出勤時に会社の近所でケリーの月命日にお供えするチーズケーキを買っておき、お供え用の花を買って帰宅。
今日の帰り道は冷え込んで寒かった。
帰ったら台所に足元用ストーブが出してあった。

母は微熱(36.9度)が出てしんどいからと自室で寝ている。
風邪の影響だろうか?
ケリーのお供えを済ませてから、母の部屋を覗くと、夕方から熱が出て寒気がするから寝てたいと言う。
火曜日(外来診療の日)大丈夫かな?

お粥を作って起こしに行くと、ニットの帽子をかぶって降りてきた。
脱毛がかなり進んでいるのも気に病んでいる。
玄米を少し入れたお粥と梅干し、トマトを切って、蒸しかぼちゃも少し一緒に食べさせる。
温かい物を体に入れて温まったと言い、熱い緑茶を淹れて、草餅とわらびもち少し食べてお茶する。

寝る前には熱は36.8℃に下がっていた。

早いものでケリーがいなくなってちょうど1ヶ月。
まだそこに居そうな感じと、居なくなったことに慣れた感じがして複雑。
一日ひとりで家にいる母が一番その寂しさに心痛めているのもわかる。
仏前のケリーの写真に常に話しかけている母。

会いたいよ〜、ケリー。
鮮明に思い出すのが昏睡状態の最後の寝姿というのが辛すぎる。
もっと楽しい時期のほうがはるかに一杯あったというのに。

ごめんね、もっと早く病院に連れて行ってあげてれば、あそこまでしんどく無かったよね。
後悔ばかりが湧いてくる。

母の時はそんなことにならないようにしなくては。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 23:58| Comment(2) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長女さん、こんばんは。
よかった、更新ないので長女さんも体調崩されたかと心配でした。
お風邪大丈夫ですか?うちも立て続けに引いて毎日お粥ばかりでした。
うちのインコも寿命をとうに越えて冬の寒さで元気がなく心配です。
寒いのでお体大切にされて下さい。
お母様の治療、順調にいかれるよう祈っています。
長女さんもお仕事大変かと思いますがどうか無理なさらないで下さいね。
また応援コメントさせて頂ければと思っています!
Posted by いんこ at 2015年12月04日 22:47
いんこさん、こんばんは。
ご心配頂いているのに、返信が遅れてごめんなさい。
お気にかけて頂いていて有難うございます。

日記は毎日書いているものの、自分の仕事の愚痴や泣き言も多いので、母の闘病についてのところだけを編集してブログ更新しているせいで、たまりに溜まっていた間に急激に事態が大変な方向に進んでいて、気持ちも体も付いてこない状態となっています。

何をするにも大事な決断が付いてまわり、責任の重さに押しつぶされそうです。
私がしっかりしないと、とは思うものの、一人になっては泣いてしまい、今後の不安ばかりが大きくなってきます。
皆さん、どうやって乗り越えてられるんでしょうね...
母のためにも私も強くならねば。
Posted by おばちゃんの長女 at 2015年12月11日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。