2015年10月07日

早速の副作用

朝方から体温が37度越えまで上がって、母は頭が痛いと言っている。
尿も濃い茶色になっていると言う。
さっそく副作用が出始めたのか。

起きてきて再度検温したら36.7度まで下がっていてホッとする。
それでもお腹が痛いと追加のオキシコンチンを飲み、目から上、頭も痛いと言うので心配。
アブラキサンはきついと早くも体感している。

お腹の痛みがひどくなってきている母、癌の広がりのほうが早くなっていたらどうしよう。

妹が百貨店でお弁当を買ってきてくれたので、それで晩御飯。
母には小さ目の和風8角弁当、私たちはビビンバ。
母が1/3ほど残した炊き込みご飯と肉ごぼうの煮込みを手伝って食べる。

デザートはパステルのプリン。
ケリーにも1個お供えして、皆でお茶する。
母はノーマル、私は季節限定モンブラン、妹は抹茶を、少しずつ味見しながら食べる。
母はふつーのが一番美味しいと、1つ完食。

食べられる間に頑張って食べておこうと言う母の頑張りが報われますように。



にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 23:56| Comment(0) | イタイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。