2015年09月12日

平和な日常

朝、母の部屋を覗くと、まだ寝ていたので起こしてケリーを病院に連れて行く用意をする。
今日は良く寝れて寝過ごしたと、8時のオキシコンチンも飲んでいないと言う母。
薬飲ませて家を出る。
先週と違って、今日はお天気でも目が痛くないと言うので良かった。
目の痛みはほぼ無くなった様だ。」

動物病院も空いていて、ケリーはすぐに注射を打ってもらい、後ろ足裏の伸びた毛をバリカンしてもらって帰る。

残って辛くなっていたカマンベールとブルーチーズでソースを作ってペンネとブロッコリーにあえる。
トマトとズッキーニと生ハムのサラダと、冷やしておいた水ナスの甘酢漬けとで晩御飯。

チーズソースの匂いに誘われて、良く寝ていたケリーが起きてきたので、チーズソースを牛乳で少しのばしてフードにかけて食べさせる。
薬も入れて食べさせてしまう。

チーズソースの味が濃かったので、バケットがあれば良かったんだけど。
ブロッコリーやトマトで口をさっぱりさせながら食べる。
母も少な目1人前を食べてくれた。
野菜も大目に摂れて良かった。

ケリーがおはぎのあんこを少し食べた後も何か欲しいと言うので、ささみ巻きガムを持っててやって食べさせる。
時間をかけて1本ささみを剥がして食べてしまう。
自分で持って食べられなくなったけど、頑張って噛んで食べてエライエライ。(歯も犬歯と数本しか残ってないのにね)
必死に噛んでいる姿を、母と微笑ましく見ている平和な時間。
この時間がどれくらい残されているのか...

母は先に寝に上がる。
1時半ごろケリーを母の部屋に連れて上がり、今日は母はちゃんと眠れているようだと確認し安心する。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 02:04| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。