2015年03月30日

愛犬は軽症

ケリーは昨日より元気になっていたが、出勤前に病院に連れて行っておく。

朝から母が左首筋から肩が痛いというので、湿布をはってあげる。
寝違いか?

ケリーは昨日より元気になっていて、車中母によじ登って外を見たがっていた。
病院が空いていて、院長先生にすぐ診てもらえた。
呼吸や心臓、体温に異常は無いとのこと。
じっと動かなかったのが嘘のように立って抵抗するケリー。
ヘルニアの痛みどめ注射を1本打たれて様子を見てくださいとのこと。
お薬が6日分出て、無くなるころに又連れてくるよう言われる。

まだ軽い症状のようで良かった。
ケリーに何かあったら母までタイヘンなことになるから、頑張ってよ、ケリー。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 23:55| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。