2014年11月20日

栄養補給

帰宅すると又母は自室で寝てて、ただいま、と覗くと、昼過ぎから悪寒がして37.8℃まで熱が出て、夕方に熱は下がったものの痛みと不快感で気分が悪いので8時のオキシコンチンを飲んでから上がったらしい。
「もう少ししたら降りるから」と言って、ご飯の用意をしてたら降りて来る。

オムロンから栄養剤のお試しパックが届いていたので、中から飲めそうなドリンクを選んで飲んでおいてもらう。
terumeal.jpg
コーンポタージュスープ味のを飲んで、甘めで美味しいと気に入ってくれたよう。

しゃぷしゃぷ温サラダを一緒に食べる。
母は白菜、人参、椎茸を千切りにして煮たものとほうれん草のしゃぶしゃぶ、豆腐2切れ、牛ももスライスのしゃぶしゃぶ2切れをゴマダレで食べさせる。
最初は美味しそうに食べていたが、胃にガスが溜まったみたいに苦しくなってきたと、あと2口くらいの野菜が食べれず残してしまう。

食後少し休憩してからスマーティにはいって、汗かいてから水分補給してお風呂にはいる。
昨日出た軟膏を塗っているが、まだ爛れていて痛いらしい。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 22:57| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。