2014年11月04日

体温を上げねば

今日仕事が休みだった妹が、明日の上司の家に行ってスマーティ体験をさせてもらうようお願いしたから、とついに母を説得した模様。
やはりここ毎日の痛みが耐えられなくなってきたので、藁にもすがる思いのようだ。

行くとなったらやる気になった母は、持って行くタオルなど用意していた。

サウナのような温熱器だが、遠赤で体の芯から温めるから体温を上げるのに良いみたいで、ガンの疼痛も和らぐらしい。
遠赤パッドで温めれば痛みが和らぐのを体感しているので、全身をもっと温めれば、もっと痛みが和らぐはず、と説得してみた。

もともと体温の低い(いつも35度台が多い)母は癌になりやすい体質だったようだ。

体温を上げて、ガンの嫌がる体にしなければ!


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 22:58| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。