2015年10月31日

精神的にも痛みが

今日も私が出かける用意をしていても起きてこないので、出かけに部屋を覗くと、胸が痛いと言う。
母は未だに夜中に咳をしていて、風邪が長引いているよう。
肺炎なんかにならないでよ。

今日は夕方から冷え込んできて、帰り道は冷たい風が吹いて寒かった。
帰ると母はスマーティに入って寝ていた。
寒くてじっと座っていられないとのことで、ストーブに灯油を入れてつける。
室温19℃から一気に25度近くまで上がったので、母がスマーティから出てくる。

食欲が無いからお粥で良いと言うので、冷凍ごはんに玄米を少し混ぜてお粥を作って食べさせる。
トマトも切って、半分食べる。
妹が柿を買ってきていたので、家にあった柿と一緒に3個剝いて、デザートで3人で食べる。
適度に甘くて美味しいと、母も柿は積極的に食べていた。

今日も1日お腹が痛かったり、背中にまで痛みが回ったりで、ずっとしんどかったという。
ケリーの写真整理をしてたら涙が出てきて、また寂しくなったり心細かったりしたと言うから、私たちが昼間仕事でいない間の母の精神状態が心配になる。

ケリーの事で気を紛らす時間が無くなり、精神的支えが1本抜けて、毛もどんどん抜けると言うショックは、相当堪えていることだろう。
アブラキサンの副作用に加えての精神的ダメージが心配。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 22:58| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。