2015年10月19日

どうすれば良かった?

日曜明け方に微熱(37.2℃)がまた出たらしく、朝の薬と一緒にヒストミンドリンクを飲んだら下がったらしい。
天気が良いので、背中に太陽あたって日向ぼっこして殺菌するよう言って出勤する。

残業で10時前に帰宅。
母は妹にヤイヤイ言われてスマーティに入った後で、少しすっきりしたらしい。
それでも晩御飯はまたお粥が良いと言うので、リブレフラワー入りのお粥とコーンスープにし、お餅を焼いて1切れたべさせる。

お昼は言った通り熱くなるまで日向ぼっこしてたらしい。

デザートにいちじくのフィナンシェを1個、緑茶と一緒に頂く。
お風呂に入りたいが、もう1日やめておくと言って母は1時ごろ寝に上がる。

3時過ぎにトイレに降りてきて、胃もたれすると言う。
お餅かフィナンシェか?
リボDを飲んで又寝に上がる。

私はその後玄米ご飯を炊いてからお風呂に入り、またケリーの事を思い出し、又母の今後の不安で一杯になって泣いてしまう。
ケリー、会いたいよ〜。
一人でいるお風呂やベッドの中、急に心細くなって泣いてしまう...

お風呂から出たのが5時前で、玄米ご飯をラップして明日の母用と冷凍用を分けて冷凍しておく。

デジカメの古いSDカードを探し出してデータを見ていくと、5年前からの元気なケリーと良く太った母の笑顔がある。
いま4,5年前に戻れたら、この状況を避けるための措置が取れただろうか?

長年の金銭面のストレス?
ギリギリまで痛みを我慢した脚の手術の時のストレス?
股関節手術をしなきゃいけないほど太らせる前から食生活に気を付けてれば良かった?
もっと一緒に軽い運動でもさせていれば良かった?
もう。。。
何でこんな最悪な癌になっちゃったんだよ、母ちゃん。
これからの悪化が恐いよぉ。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 21:53| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。