2015年03月31日

CT結果は現状維持状態

今日は外来診察の日。
8時すぎに病院に着いて、43人の採血待ち。
9時前に採血が終わって、体重を計りに行くとまた1キロ近く落ちていた。
吐きそうと言って食べれてないから困るよな。

待ち時間の間、病室に上がってガン友Sさんのお見舞いに行く。
母だけ病室に訪ねて行って、梅干しとちりめん山椒、玉筋魚のくぎ煮を差し入れてくる。

10時前に診察待合に行き、コンビニで母にカフェモカとフィナンシェ買ってきてお腹に入れさせる。
熱いのを飲んで暑くなったと言い、なかなか進まない診察にイライラし始める母。
11時半にようやく診察室に呼ばれる。
片や先生はご機嫌のようで、CTの結果が悪く無かったとのこと。
腫瘍の大きさは変わらずだが、CAマーカーは若干下がっている。(2/17 186 → 3/17 160)

痛がっていた日が多かったので大きくなってるんじゃないかと心配していたけど、取りあえず大きくはなってなかったので良かった。
吐き気がひどくなってきたことを言うと、TS−1の副作用で、薬が蓄積されてきているからかも知れないとのこと。
このまま続けるか止めるか聞かれるが、母は続けますと即答していた。

今日の夜からスタートで、また1ヶ月分のTS−1と吐き気止の処方をもらって、次は2週間後の診察予約となる。
1週休みで嬉しい。
会計を済ませて薬局へ。
長い待ち時間の疲れで母はしんどそうだったが、一緒に歩いて薬局へ。
外の風が気持ちいいと、ゆっくり歩いて行く。
日差しはかなりきつくて夏日なみとなってきた。

12時40分ごろ病院を出て、お墓詣りに行っておくと母が言い出す。
妹に電話して用意しておいてもらう。
私は妹とパンを食べ、食欲が無いと言う母にはお粥を作って食べさせる。
これからお墓詣りに行ってから帰りに立ち寄る旨を親戚の家に母が電話をいれておき、3時過ぎにケリーも連れて家を出て、お墓まで家族で久々のロングドライブ。
日差しがきつくて暑いので、ケリーの為にも冷房を効かせていく。
渋滞も無く1時間ほどで霊園に着くが、桜満開には1週間早かった。
あまり咲いてなくて残念。

母を守ってくださいと、墓前で祖父母にお願いしておく。
数年ぶりに親戚の家に寄り、仏壇にお供えして、ここでも母のことをお願いしておく。
叔母(母の弟のお嫁さん)が、母が痩せたことに触れたので、実は、と母は癌の事を言っておく。
さすがに叔母もびっくりして涙ぐんでた。
亡くなった母の弟も末期の食道がんだったから、ガン治療の怖さは知ってるもんね。
6月に7回忌法要とのことで、来れそうだったら来てくださいと言われた。
私にも、何か困ったことがあったら言ってきて、と言われたが、普段そう懇意でも無いだけに簡単に頼れそうにはないかな。

20分位でお暇して帰宅。
母に8時のオキシコンチンを飲ませ、10時前に苺を食べさせてTS−1を飲ませる。
久々の長い外出でケリーも母もどっと疲れたようで、薬を飲んだら早めに上がってしまう。


にほんブログ村


posted by おばちゃんの長女 at 23:58| Comment(0) | 病状経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

愛犬は軽症

ケリーは昨日より元気になっていたが、出勤前に病院に連れて行っておく。

朝から母が左首筋から肩が痛いというので、湿布をはってあげる。
寝違いか?

ケリーは昨日より元気になっていて、車中母によじ登って外を見たがっていた。
病院が空いていて、院長先生にすぐ診てもらえた。
呼吸や心臓、体温に異常は無いとのこと。
じっと動かなかったのが嘘のように立って抵抗するケリー。
ヘルニアの痛みどめ注射を1本打たれて様子を見てくださいとのこと。
お薬が6日分出て、無くなるころに又連れてくるよう言われる。

まだ軽い症状のようで良かった。
ケリーに何かあったら母までタイヘンなことになるから、頑張ってよ、ケリー。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:55| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

しんどい人ばっかり

私が会社から帰ると、お風呂上りの母は食欲ないからご飯いらないと、ビールをコップ1杯飲んでる。

晩御飯にお粥を作ってあげて、母と妹にお茶碗かるく1杯ずつ食べさせる。
妹もまだお腹の調子がわるく、胃がシクシク痛いと言う。

母は食後に昼の人参ジュースの残りのリンゴを少し食べて終了。
体温も36.2℃と低く、しんどいとのこと。
筋トレはして寝る。

ケリーは今日も1日寝てばかりで何も食べてないと言う。
トイレに行こうとはするが、ヨタヨタですぐこけてしまうので、何回かトイレに間に合わず粗相をしたらしい。
しょうがないよね、ヘルニアが出てるんだろうね。
砂肝を焼いてやって薬を仕込んで飲ませる。
1パック近くハグハグ食べてくれたので良かったが、その後しばらくしてまだゆるめのウ〇コ。
やはり明日病院に連れて行っておこう。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:58| Comment(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

病人ばっかり

朝ケリーに薬をやって、いつも通り出勤。
会社から帰ると、ケリーがずっと1日中台所のマットの上で蹲って寝たままほとんど動かなかったと母がいう。
私が近寄っても顔も上げず、寝入ったまま。
ミルクを飲んだ後はご飯も食べず、数回お水を飲んで、おしっこに行く時しか起きなかったとこと。
どうしちゃったんでしょう。

食欲ないと言いながらビールを飲む母に晩御飯つきあってもらう。
トマトとほうれん草とベーコン、モッツァレラのパスタ。
70グラムほどを完食してくれて良かった。
が、食後気分が悪いと言い出し、すぐに寝に上がってしまった。

ケリーはご飯を食べなかったが、アイスクリームで薬は飲ませた。
おはぎも3口ほど食べて、ハァハァ言い出し心配するが、しばらくしてどっかりウ〇コ。
便秘で苦しかったのだろうか?
それでも歩き方はおかしいので、又ヘルニアが出てるのかも知れない。
暫く様子を見て、病院に連れて行かなきゃ。

妹は妹で、しんどいと、仕事から帰宅後すぐ寝てしまう。
夜中に真っ青な顔しておりてきて、ひどい下痢らしい。
ムカムカ吐き気もするので何もいらないと顔色悪い。
風邪?食あたり?

みんな、しっかりしてくれよ〜。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:50| Comment(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

ふぐ、食べ過ぎ?

午前中に私の乳癌細胞検査の結果を聞きに行き、結果が陰性でホッとする。
右の石灰化の影のほうは定期的に検査しておいたほうが良いと言うので、6ヶ月後にまた検査を受けることにする。
私まで癌になってる場合じゃないからね。

母は美容室に行く用意をしていて、お昼に一緒にパンを食べて3時過ぎに母を駅まで送る。
母の毛染めとカットが終わったと電話があって、母のリクエストでてっちりを食べに行く。
風も冷たく、寒いので最後のフグ日和。
私たちが1番乗りで、コースを注文。
母とビールで乾杯して、湯引き、てっさを美味しいと食べ出す。
から揚げも母は1つ食べて、あとは妹にあげてた。
てっちりもしっかり食べて、ひれ酒を飲みながら、ふぐ身を1皿追加する。
雑炊になってから母が音を上げだす。
それでも頑張って雑炊を軽く1杯食べて、デザートのアイスクリームまで完食。

3人ともお腹いっぱい食べてタクシーで帰宅。
ケリーはウ〇コもおしっこもせず良い子ちゃんでお留守番してくれてました。

暫くしてから母がスマーティにはいって寝ていたが、熱くなって気分が悪くなったとトイレで大半もどしてしまったとのこと。
あ〜あ、折角おいしく食べたのに勿体ないね。
前回よりひれ酒の量も少なかったのに、やっぱり前より消化機能が悪化してるんだろうか。
母もショックを受けて寝てしまう。

美味しく食べれてても、量はもっと少ない目にするべきだったよね。
どんなに好きなものでも、やはり通常の1人前は食べられなくなっているようだ。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:57| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

まさかの突然死

ケリーがまた朝4時ごろから起きてウロウロするので寝れなかったと母が寝不足とのこと。
母も朝方お腹が痛くて、ようやく寝付いたと言う。
今日もケリーに薬を飲ませたら、またすぐ一緒に寝てしまった。
TS−1が休薬で良かったのか悪いのか...

あまり会社に電話をかけてくることの無い母が、3時過ぎに電話をかけてきた。
いきなり泣いているような声だったのでドキドキする。
母に懐いてくれてたあの柴犬くんが亡くなってたと聞かされびっくりする。
飼い主さんご夫婦が、動物霊園からの帰りに遺骨を持って家に立ち寄り、16日朝に突然死していたと聞かされたらしい。
朝起きたら既に冷たくなっていたらしく、死因不明とのこと。
諦めきれずに3日家においていて、今日動物霊園で荼毘に付したと。
飼い主さんご夫婦は迷ったけれど、あんなに懐いていた母にもご報告しておこうということで立ち寄ってくれたらしい。
母も奥さんに会うのは初めてだけど、奥さんのほうは母が旦那さんのお母さんにシルエットが似ているから柴犬くんが寄って行ったんじゃないかと言ったらしい。
共働きのご夫婦で、子供がいないので、あの柴犬くんを子供のように可愛がっていたのに、可哀想なこと。
亡くなる前の日に、うちの玄関前で座り込んで母が出てくるのを暫く待っていたとのことで、会えないまま逝ってしまった柴犬君も最期のご挨拶をしたいだろうからと報告に寄っていただいたという。
母は相当ショックを受けたようで、泣きながらの電話で私までもらい泣きしてしまった。
2年半の突然死。
一体何が原因だったんだろうか。
余りにも急で、早すぎるお別れ、飼い主さんの心中やいかばかりか。
ケリーともいずれこんなお別れが来るかと思うと、やりきれない気持ち。
2回会っただけの他人のわんこですら、こんなに辛いのに、ケリーを失ったら母は耐えられるかしら?

残業で帰りが11時となったが、帰っても母は沈んだままで、柴犬くんの話ばかりしていた。
妹が母の病気を代わりに持って行ってくれたんだよと言ったらしく、気にしていた。
んな訳ないじゃん。

母はおにぎり半分食べて気分が悪くなったからと、晩御飯はこれだけ。
筋トレはして早々に寝に上がった。
ちょっとキツイな...
せっかく母のささやかな楽しみとなっていたのに。
母の気持ちの落ち込みが心配。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:57| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

今日もしんどい

ケリーに薬をやりに行くと、母は朝方お腹が痛くて、ようやく寝付いたと言う。
オキシコンチンを飲んでも痛みが出るので、効かなくなってきたようだと言うので心配。
ケリーに薬を飲ませたら、またすぐ一緒に寝てしまった。

仕事から帰ると母がご飯と小芋を炊いていてくれて、一緒に食べる。
何かして気を紛らわしておかないと気分が悪いらしい。
久々の母の炊きもの。(基本、料理は私担当で、普段は何もしない母)
薄味で鶏と炊いた小芋が美味しかった。
鶏はケリーが食べちゃったらしい^^;)

夕方、母はまたあの柴犬君を待ちながら玄関で水やりしていたが、会えなかったと残念がっていた。

しんどいと、今日もさっさと寝に上がってしまった母。
大丈夫かな...
あの柴犬君と会えてたら、もうちょっと元気だったかな?


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:56| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

TS−1の休薬期間

今日からTS−1は休薬期間で、朝ご飯を食べなくて済むから楽だと言う母。
もともと午前中に食事をとる習慣の無い我が家では、朝起きてすぐ食事っていうのが健康な私でも苦手、というか食べられない。
それをTS−1を飲むために無理して毎日朝食を食べさせられてる母の苦痛たるや、推して知るべしで同情する。

4週間ぶりに午前中ゆっくり寝て、お昼に起きてきた母。
しばらくしてから母はお粥、私たちはパンで1時ごろにブランチ。
食後にトイレに行った母は、便通があったようで、最初に少し硬めの出てから下痢便だったとのこと。
まだすっきり全部出てないらしい。

お天気が良いので、母が買い物に出かけると言い出したが、みるみる空が曇ってきて雨が降り出す。
雨は夕方以降に降り出すと天気予報で言っていたのに。
仕方なく雨の中出かける。
4件ほどのお店に寄って食料品と雑貨、栄養ドリンクなどを買い込んでから、母がコーヒーが飲みたいと言うので、タ〇ーズにコーヒーを飲みに行く。
ここも雨なのに結構な人で、小一時間ほどコーヒーを飲んで休憩。
母と一緒にコーヒーを飲める貴重な時間。(妹がコーヒー嫌いだから、家で淹れると文句を言われる)

途中母が便意を催してお腹がイタいと言い出したが、暫くし我慢してたら消えたと。

母は晩御飯はお粥が良いというので、玄白米でお粥を炊く。
食べたいと言っていただけあって、お粥が美味しいと母は2杯目のおかわりをする。
梅干しとであっさり食べていたが、それでも食後はやはりお腹が痛くなるらしい。
トイレに行って続きを出したとのこと。

寒気がすると言い出し、温熱パットをまいて、カイロを背中に貼って、少し寒気は治まるが、
その後もお腹が重痛いくてしんどいと、筋トレせずに寝に上がった。

母はどこまで不調を我慢しているのか不安になる。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:57| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

不調のなかCT検査に行ってくる

6時に起きて出かける準備。
今日はやたら暖かい朝。

8時に病院に着いて、43人の採血待ち。
9時前に採血が終わって、体重を計りに行くと51.2kgと少し落ちていた。
2,3日下痢と食欲不振だったからしょうがないか。

2階に上がってレントゲンとCTを撮ってから、10時に診察待合で待つ。
どーにも眠くて、転寝しながら待っている。

11時過ぎに診察室に呼ばれて、2,3日前からの下痢の事を伝える。
多分TS−1の副作用だろうが、すい臓が悪化してる可能性もあるとのこと。
あまり下痢が続くようであれば、連絡するよう言われる。(休薬もできるとのこと)

CTの結果が今日の夕方出て、来週結果を聞きに来るか、2週休薬なので再来週にするか聞かれる。
母は来週美容室に行きたいからと31日の予約を取って帰る。
帰りにファミレスに寄ってお昼を済ます。
母はカレーのランチをとり、私は日替わりランチでカツカレーにする。
母は頑張って半分以上のカレーとミニサラダを平らげ、オレンジジュースとココアを飲んでTS−1を飲む。

今日は暑いくらいの日差しで、車はクーラーがいるくらい。
買い物したり、医療費還付の申請に行ったりしてから夕方帰宅。
家で一緒にハーゲンダッツのアイスを食べて、それぞれ疲れて寝に上がる。

私は7時に起きるつもりが10時まで寝てしまい、母を起こしに行く。
母もぐっすり寝たようで、8時のオキシコンチンを飲んでいないと言うので、慌てて飲ませる。
痛くなかったってこと?

晩御飯はうどんが食べたいとのことで、稲庭うどんにする。
椎茸とほうれん草、しゃぶしゃぶ肉を少しいれて肉うどんに。
母は美味しいと食べ出したが、半分くらい食べた所でお腹が痛いと言い出し、食べるのをやめてしまう。
吐きそうなのを我慢して、外の空気を吸ってくると、庭の水やりをしに出る。
15分ほど水やりなどの用事を済ませて戻ってきて、頑張ってうどんの続きを食べる。

一緒に新聞、雑誌を玄関に出したり、電球を替えたりして気を紛らわしているが、お腹がどんより痛く、気を抜いたら吐きそうとのこと。
スマーティに入るのもしんどいからと、今日は入らずに寝てしまう。

やはりCT検査の結果を早く知りたいから、来週の診察にしてもらえば良かった。
母は何かしらの自覚症状があるから、結果を聞くのを先送りにしたのだろうかと不安になる。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:58| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

やはり救いは餅系

10時にケリーに薬をやりに行くと、母はまた朝からお腹が重ぐるしい状態で辛そう。
母の熱は下がったようで36.5℃。
母にはメイバランスのミルク味とヤクルトを飲んでもらい栄養補給。
卵サンドとあんパンを少しずつ食べてTS−1を飲む。
が、また食後すぐお腹が痛いと言い出す。
すぐトイレに行って、消化不良みたいに食べ物がそのまま出てると言う。
便は白くは無いが薄い茶色らしい。

腸から搾り上げられるようなお腹の痛みが背中にも回ると言っている。
遂に母も癌が大きくなってるのかな、と言い出す。

全ては明日のCTが教えてくれる。
どうかひどい状態ではありませんように。

母はお昼の人参ジュースを飲んでから下痢だったらしく、お腹も痛いししんどいとのこと。

昨日から煮込んであった牛肉のスープに野菜(人参、ジャガイモ、ブロッコリー)を足して晩御飯、母には玄白米を少し入れてリゾットにして食べさせる。

妹が美味しいわらび餅を買ってきてくれてたので、3人でお茶する。
東京の名店のらしく、黒糖、ノーマルとも優しい甘さで、弾力も口どけも丁度よく、母絶賛で結構食べる。
美味しく食べれて良かった。


にほんブログ村
posted by おばちゃんの長女 at 23:58| Comment(0) | 家での闘病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。